光ファイバー温度計

瞬時に正確な測定を実現する新タイプの温度計

FIMTHERM HM-Ⅱ

概要

当社光ファイバー温度計は放射温度計の導光部に金属管被覆光ファイバー(FIMT)を使用し、その先端を直接溶融金属に浸漬させて測温するという全く新しいタイプの温度計で、浸漬させることにより、瞬時に正確な温度測定を実現いたします。

用途

鉄鋼、鋳物、特殊鋼、銅、銅合金等溶融金属の温度測定

機能

  • 放射温度計のセンシング部に金属被覆光ファイバーを用いて、溶湯に直接浸漬可能。
  • ガイド管で、溶湯の希望場所を測温可能

仕様

  • 温度レンジ:800-1800℃(標準、InGaAs素子)、他250-800℃、1000-3000℃等あり
  • 応答速度 :20msec(標準)

FIMTHERM-UHS

概要

FIMTHERM HM-Ⅱを進化させ、応答速度を向上させた超高速型光ファイバー温度計です。従来の温度計では測れなかった現象の可視化を実現いたします。

仕様

  • 温度レンジ:500-1600℃
    (上記以外の温度範囲が必要な場合はお問い合せください。)
  • 応答速度:0.1msec

カタログダウンロード

設備診断機器の製造・保守対応終了時期について 
 
ダウンロード

製品保証について 
 
ダウンロード

問合せ先

開発営業部

TEL:03-3864-3849