寸法計測装置

ものづくりの現場を支える高品質・高機能な測定装置

厚鋼板板厚計

概要

搬送中の厚鋼板に対向して設置した2台のレーザー距離計を用いて挟み込みで鋼板表面までの距離値を全長に渡り測定し、その結果より板厚を計測する装置です。高速サンプリングにより、厚板の先端部の走間測定が可能です。

用途

冷間での厚板の板厚測定

機能

  • Cフレームの熱変形、距離計ドリフトのオンライン校正
  • 光軸校正ガイダンス
  • 異常蛇行検出、異常パスライン変動検出にて衝突回避機能/秒はクラス最大

用途

測定範囲 4.5~60mm
測定周期 最小 0.1msec
測定精度 オンライン精度:±50μm(2σ)以内

スラブ幅計

概要

搬送中のスラブに対し、対向して設置した2台のレーザー距離計を用いて挟み込みでスラブ端面の距離値を全長に渡り測定し、その結果より幅を計測する装置です。

用途

冷間でのスラブの幅測定

機能

  • スラブの蛇行、斜行による誤差の自動補正
  • 距離計ドリフトのオンライン校正
  • スラブの反り検出機能/秒はクラス最大

仕様

測定範囲 1000mm~20000mm
測定精度 オンライン精度:±2mm(2σ)以内
測定項目 長さ方向全長に渡る平均値、最大値、最小値

薄鋼板幅計

概要

ラインカメラおよび下部光源を用いて薄鋼板の幅エッジを検出し、幅測定を行う装置です。

用途

冷間での鋼板の幅測定

機能

  • 薄鋼板の蛇行に追従した測定
  • 薄板の高さ変動や傾きによる測定誤差補正

仕様

測定範囲 700mm~1240mm
測定周期 200msec
測定精度 オフライン精度 ±0.5mm(2σ)以内 ※鋼板を停止させての測定
測定項目 長さ方向全長に渡る平均値、最大値、最小値

厚鋼板幅計(平面形状計)

概要

2次元の光切断式距離計を用いて幅を測定する装置です。下部光源を必要とせず、1500mm程度の遠方位置から測定できます。一部限定はされますが、平坦度も測定可能です。

用途

  • 冷間・熱間での幅測定 ※鏡面材を除く
  • 平坦度の測定

機能

  • 厚鋼板の蛇行に追従した測定
  • 熱間での測定が可能
  • 下部光源が不用

仕様

測定周期 10msec
測定精度 オンライン精度 ±1.0mm(2σ)以内  ※基準確性相当材での評価

厚鋼板長さ計(平面形状計)

概要

レーザードップラー速度計と鋼板検出センサーを用いて長さを測定する装置です。

用途

冷間・熱間での長さ測定 ※鏡面材を除く

機能

接触測定で問題となるスリップ誤差なし

仕様

測定精度 オンライン精度 ±2.0mm(2σ)以内at10m長 ※基準確性相当材での評価

厚鋼板キャンバ計(平面形状計)

概要

2次元の光切断式距離計を用いてキャンバを測定する装置です。下部光源を必要とせず、1500mm程度の遠方位置から測定できます。

用途

冷間・熱間でのキャンバ形状測定 ※鏡面材を除く

機能

  • 熱間での測定が可能
  • 下部光源が不用

仕様

測定精度 オンライン精度 ±2.0mm(2σ)以内10m以上の場合 ※基準確性相当材での評価

棒鋼太さ計

概要

平行ビーム式変位計を被測定材の中心近傍で360度回転させて直径プロフィールを測定する装置です。要部の冷却とエアーパージにより、熱間測定が可能です。

用途

熱間での棒鋼太さ測定

機能

熱間での測定が可能

仕様

測定径 Φ0.5~Φ85mm
測定値の再現性 ±50μm(2σ)以内
測定材温度 最高1200℃
1周測定時間 2秒

鋼管管端寸法計

概要

360度回転する2本のアームに取り付けられたレーザー変位計により、鋼管の管端寸法を測定する装置です。

用途

冷間での外径、肉厚、真円度、周長、直角度の測定

機能

1回の測定毎にパイプ中心軸と装置の回転軸を合わせる動作を行うことで、高精度な測定を実現

仕様

測定径 Φ319~Φ660mm
測定精度 肉厚:±30μm(2σ)以内
外径、真円度、直角度 ±0.2mm(2σ)以内
周長 ±0.6mm(2σ)以内

UO鋼管寸法計

概要

対向させた2台のレーザー距離計をパイプ中心を軸にして回転させ、鋼管の全周の外径を測定し、その結果から真円度を算出する装置です。

用途

冷間での外径、真円度の測定

機能

  • 溶接部を自動で検出し、溶接部を基準に最大、最小外径およびその角度位置を算出
  • 装置の誤差要因をマルチに校正
  • 振動により鋼管が揺れても正常に測定可能

仕様

測定径 406~1422mm
測定ピッチ 鋼管の全周を0.1度ピッチで外径測定
測定精度 ±0.外径:±0.075mm(2σ)以内
真円度 ±0.15mm(2σ)以内

鋼管曲がり計

概要

鋼管をVロール搬送中、ライン方向3箇所で鋼管軸中心位置を測定し、その結果から1m当たりの曲がりを測定する装置です。

用途

冷間での曲がり測定

機能

  • 直交配置したレーザー距離計の測定値から軸中心位置を算出
  • 距離計を単軸アクチュエーターにて位置設定し各種サイズに対応

仕様

測定径 Φ400~Φ1600mm
測定値の再現性 ±0.1mm(2σ)以内

ねじ鋼管寸法計

概要

ねじ形状寸法を、鋼管の軸に沿って走査する機構上に設置した光学機器(CCDカメラ、照明)を用いた投影法により測定する装置です。

用途

ねじの形状寸法の測定

機能

  • 保存した測定データ(画像)から各項目を再算出するシミュレーション
  • 光学系を調整する際のガイダンス
  • 付着物によるデータ異常をキャンセル

仕様

測定ねじサイズ 2-3/8”~9-5/8”の雄ネジ
1回の測定時間 40sec以内
測定精度 各項目 ±15μm(2σ)以内※専用手測定治具での測定結果との差

問合せ先

開発営業部

TEL : 03-3864-3849