プラント鋼構造物

製鉄プラントで培われた豊富な知識と技術力で、あらゆる業種の鋼構造物を製造

概要

さまざまな業種のプラントで使用する鋼構造物を、設計から製作、据付(施工)、メンテナンスまで一貫して行っています。

設計

既存設備に据え付ける場合には調査を実施し、綿密な設計を行います。

製作・施工

これまで製作実績が無いものでも、お客様のニーズを基に一から製作を行い、お客様の設備に据え付けます。

メンテナンス

点検・整備・補修まで、さまざまなメンテナンスメニューを取り揃えています。詳しくは各種メンテナンスのページをご覧ください。

特長

  • 自社の機械製作専門の工場と国内外で評価の高い製作機械を有しています。
  • 鉄鋼をはじめあらゆる業種のプラントで装置・設備を製作し据え付けた実績とノウハウがあります。
  • お客様の工場や据付場所、機能のニーズなどによって、一つひとつ製作物が異なる鋼構造物を当社エンジニアの技術力をもって製作します。

実績

高炉鉄皮製作

高炉超短期改修に対応するため、高い技術力により工場内で溶接組立までを行い、板厚80mm、直径20mの鉄皮を半径±3mmの寸法精度で、ブロック重量300tまでお届けします。

大型トピードカー

トピードカーとは溶銑を溶鉱炉から製鋼工場へ鉄道輸送するための容器(炉)です。
設計・製作から据付・試運転調整までのトータルエンジニアリングを実施いたします。

熱風炉環状管

熱風炉・熱風管を経由してきた熱風を高炉に吹き込むための構造物です。

問合せ先

機械事業部 鉄構技術部

TEL:086-447-4695